ひとすじになれない

ここかと思えばまたまたあちら アイドル寄りになって帰ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

その手に甘えてばかりだった

本日のロストインストア。

1.羽化
2.柊
3.声
4.北風と太陽
5.呼吸
6.青春の欠片
7.希望



やはり時計はいいな。
そして羽化、呼吸と寝る前プレイリストソングのため
途中うっかり心地よくなってしまった私(笑)

ほっくんの声は心のトゲトゲを丸くしてくれる。
不思議だな。

初めてほっくんに逢った頃。
あの時はほっくんにトゲトゲがいっぱいついてた。
いつもいつも苦しそうだった。
歌うたびに傷つく。でも歌うしかない。
歌うことでしか戦えない。いつもそんな風だった。
CDを聴いている時は身につまされて苦しくなるんだけど、
逢ったらそんなことより目の前の彼が辛そうなことが苦しかった。
この人を助けてあげたい、抱きしめてあげたい、と勝手に思っていた。


いつからか。
いや、それはきっとみっちゃんが来てからなんだけど。
彼の声も表情も穏やかになった。
少しずつ少しずつ、かたい木の芽が柔らかく開いていくように。
昨日見ていて何となく思った。
彼はやっぱりベーシストなんだなと。
昨日もギターを弾いた時はあったけど。
ベースを弾いているときのほっくんは、本当にしなやかで伸び伸びしていた。
なんか、すごくしっくりくるというか、自然だった。
ギターを弾いている時は、もう1人ギターがいたのもあるけど、歌しか無くて。
でもベースを弾きながら歌ってると、ベースも歌うんだ。
ちなみにODKさんが歌ってるとき、ギターもODKさんの声がします。
りょうたくんが歌っているとき、ギターもりょうたくんの声がします。
そんな風に、やっぱりベースボーカルでこそ生き生きと歌えるんじゃないかと
それはあたし個人の目線が入っての感想だけど。そう思った。


そんなほっくんの声は柔らかく包んでくれた。
トゲをひとつひとつ抜いて、両手でぎゅっと、手を握ってくれた。



そんなほっくんと、初めて直接話せる機会に恵まれた。
知っての通り、私は知らない人と話すことが何よりも苦手。
昔ならもう、ちっちゃくありがとうございますとか何とかいって終わりだった。

げんちゃんにはCDJ絶対行きますって言った。
ありがとうございます、と言ってくれた。

みっちゃんは握手もそこそこにサインをねだる(笑)
「あ、全然いいですよ」と爽やかに書いてくれた。
「また東京でロストと対バンしてください」と言ったら
「はい、ぜひぜひ」と言ってくれた。あーもう絶対頼む!!
本当は、2月の対バン見てすごく楽しかった、
ホントに思い出に残るバースデーイブだった、とか言いたかったけど
そんな時間的余裕がなく、それが精一杯(笑)


そんで。かいほくくん。
両手でぎゅって包み込んでくれた。

「あの、私、『海は今』って曲がすごく好きなので、音源になると嬉しいです」

ほっくんがちゃんと目を見て話を聞いてくれたから
私もじっと、目を逸らさずに伝えた。
笑顔でうんうんって頷いて、小さくぐっと親指を立ててくれた。

「あれもね、今、歌詞を練り直したりしてるから。楽しみに待っててください」

そう言って笑ってくれた。

「はい、楽しみにしてます」

私も笑った。
その間にお兄さんがすごいスピードで丸めてくれたポスターをもらって去った。


嗚呼。嬉しい。
そりゃ伝えたいことなんか他にも山ほどあった。
器用じゃないからこそ貴方が好きなんだ、とか。(言えないけど)
でもひとつでもちゃんと言葉にして伝えられた。
それは私にとってものすごい出来事なのです。
げんちゃんにCDJ行きますって言うのだって
みっちゃんに三井さんにも書いてもらいたいんですけどって言うのだって
あたしにとっちゃものすごい勇気のいることなのだ。
それがかいほくだいすけだよ!?
ましてそれを、うんうんって笑顔で受け止めてくれた。

奇跡。
(新宿だし、夜だし)



彼の抜いてくれたトゲの痕に
柔らかい芽が生まれればいいのだけど。

彼の残したものは優しさや温もりばかりでもない。
でも。だから、好きなんだ。
スポンサーサイト
【 2008/11/30 】 音楽 ロスト | TB(0) | CM(0)

しっくり

わずか10分の休憩で
一曲でもいいから聴きたいと思って。

この声だ。
この声を、あたしは求めてたんだなぁ。
すぅっと黒いものがとけてく。

早く逢いたい。
かいほくくんに。
【 2007/11/06 】 音楽 ロスト | TB(0) | CM(0)

きっとカタチにとらわれてんだ

昨日はひっっさしぶりに2号とながでんわ。
2時間半ぐらいかなー。近況報告みたいな。
いろいろと伝えたいことは伝えて。
まぁとりあえず今月末ぐらいにゆっくり逢おうってことに。

毎度こうなっちゃうのは何なんだろうな。
こんなことの繰り返しなんだけど。
でもやっぱりこういう時間があるとほっとするのは事実で。
やっぱ必要なのかなーって思ったりする。



で、休憩中にMP3で1人イントロクイズをやってて(さみしい)
今日はやたられみおろめーんが出て。ぱらだいむとか(笑)
久しぶりにしあわせのかたちをちゃんと聴いた。
不覚にも泣いてしまった。
なんかさ、わかるんだよ。りょーたくんのきもちが。
ねぇぼくらしあわせかい?とか。
やさしくもかわいくもつよくもなれないじぶんがいるよ。とか。
なんか、今の自分の気持ちにしっくり来て。
でもそれに感動したとかぐっときたとかいうわけではなくて。
わかるからこそ、りょーたくんもそれぐらい大切に思ってんだなって
改めて思ってすげーー切なくなった。
最近大丈夫だったんだけどな。なんだよちくしょう(笑)
それでもやっぱりこの曲は好きになれんのだけど。



と思って家に帰ったら届いた。かいほくくんが。
インディーズロックマガジンっていう、DVD付きの雑誌。
今号がビークル特集で、しかもヒダカさんのお面下敷きついてて(笑)
2500円だからしばらく買うか迷ってたんですけど、
結局溜まったポイントで購入いたしましたv
もーなんかホントヒダカさんが好きでたまらんわー。

と思ってバックナンバーを見たらロスト特集があって!!
速攻で買いました。買ってしまいました。それが今日届いたというわけ。
DVDも良かったんですけど、99の質問ってページがね、良かった。
あだ名…のっぽのぽーさん。ぽーさんって!!
しかもあんなデカいのに足がわりかし小さい。
いいちことたんたかたんかー。
今までいいちこ=中居くんだったけど、これからはぽーさんだな(笑)
99コ分の愛しさが募りました。
インタビューも、ちょうど時計が出たときなんだけど、良かった。
やっぱり好きだよ、ロストインタイムが。ライブ行きたいな。

ああそうだよ。ホントはぜっぷおーさか行きたいよっ!!
【 2007/08/03 】 音楽 ロスト | TB(0) | CM(0)

Good Luck To You

今日、待ち望んでいた“癒し”が届きました。
HMVめちゃ早いなー。昨日の夕方頼んで今日届いたよ。


Good Luck To You~セレクテッド・アルバム~ Good Luck To You~セレクテッド・アルバム~
有里知花 (2005/03/24)
ウェブクウ

この商品の詳細を見る



日曜日の深夜までは名前も知らなかったアーティスト。
でもどうしてもどうしても聴きたい曲があって。
地元では探せなかったので買ってしまいました。

これはベストアルバムみたいなんですが、
アルバムタイトルにもなってる曲が1曲目に入っていて、
それがなんと海北くんとツインボーカルで歌ってるんですよ。
ほっくんが歌ってる曲を聴かないわけにはいかないってことで(笑)


いや、実を言うとそれだけじゃないんですよ。
それを知ったきっかけでもあるんだけど。
元えるあーるの秀樹くんの日記を、たまたま見ていたら
ほっくんの名前が出てきて、すげーびっくりして。
調べてみたらその「Good Luck To You」っていう曲のプロデュースをしていた!!
秀樹くんが関わっている曲で、ほっくんが歌っていて。
だからどうしても聴いてみたかったの。


で、今日届いてクレジットをよく見てみたら、
作詞(有里さんと共作)・作曲・ギターも秀樹くんだった!
他のとこも見たけど、海北くんは歌のみみたいですねー。
これでほっくんベースだったらすげかったんだけどなぁ。
でも何か、すごい。すごい曲だよ。
2人がそれぞれ別の曲を歌っていて、それが重なって1つの曲になる。
どうやって作ったんだろう、この曲。すげーな、秀樹くん。
何か書いてないかなぁと思ったんですけど、過去日記を見ても
『自分で作ったとは思えない程良い曲なので、』というコメントと
告知ぐらいしか書いておりませんでした(笑)
別れの曲なんだけど、すごく優しくて前向きで。
海北くんの声にとても合うんですよ!!!!
これ、どうして海北くんが歌うことになったんだろうなぁ・・・。


秀樹くんがソロになってからの音源は聴いてなかったんです。
活動休止になってすぐに出た曲は買ったんだけどね。
別にそれ以降は特に・・・って感じで。
昔のイメージだったので、こんな優しい曲と詞を書くんだなって
驚きもあったりしつつ。まぁ自分の曲じゃないから多少違うのかな。
そのソロ1枚目を今ひっさびさに聴いたんですけど…いいなぁ。
昔ほど病んでないけど、適度に病んでいて(笑)
でも普段はほわわーんvな人なんですよね。ストロヴェリィボイスで。
ほっくんと秀樹くんの会話なんて、見てるだけで相当癒されると思う。
群青vs桃色コンビとはまた違った癒し。


そのCDを探したらスパイラルライフのCDも数枚出てきたので聴いてみた。
アルバム売っちゃってるので諦めてたんだけど、シングルとか出てきたーv
そしたらですね。「MAYBE TRUE」ってシングルが出てきたんですけど。
何とデザインが河原さんだったー!当然ジャケ写はブレていたー!(>ε<;)
ちなみにこの曲中2のとき買ったんだけど・・・12年前ですよ。
干支が一周してるっていうこの衝撃ね(笑)
でもホント、曲は色褪せないなぁー。ポップで。
AIRになってからクルはけっこうロックなイメージなんですが。
(実際聴いてないからよくわかんないんですけど)
スパイラルもロックなんだろうけど、ポップで素敵な音、というか。
あーやっぱ売っちゃったアルバムどっかで探そう(笑)


あれれ?何かまた最初の話と全然違うぞ(笑)
【 2007/06/13 】 音楽 ロスト | TB(0) | CM(0)

嫁に来ないか

またしても夢を見ました。


相方とスペシャの番組(たぶん)の観覧に行ってて。
VJはかいほくくん。ゲストはお面の楽団。
途中で急にほっくんが


「僕結婚するんですよー、実は今日嫁さん来てるんですけど」


と言って。なーんかこっちをチラチラ見ている。
すると、相方が


「ほら、マミのこと言ってるよー」


・・・あたし!?((;゚Д゚))


と今となっては思うのですが、夢の中のあたしは


「いいよー別に」

「てかまだ結婚してないのに嫁さんとか言ってさー」


とかなんとかブツブツと文句言ってて。

まぁそんなこと話してたら、お面の中の誰か(たぶんタロウさん)が


「じゃあお祝いにお面取るよー」


ってお面取っちゃった!!!


「生放送ですよ!?だいじょぶですか!?」


とほっくんはめっちゃ慌てていたんですが、


「あーいいのいいの、こいつはだいじょぶー」


とかメンバーはすっげーフツーで。
ほっくんだけ大汗、客席はざわざわ(笑)




とまぁそんな夢だったんですけどね。



嫁さん・・・
嫁さん・・・
嫁さん・・・




いい響き…(* ´Д`*)=3



というわけで、遂に嫁ぎ先決定いたしました(バカ)
【 2007/06/09 】 音楽 ロスト | TB(0) | CM(0)
プロフィール

マミ

Author:マミ
love:
LOST IN TIME
LUNKHEAD
MONOBRIGHT
SMAP
A.B.C-Z

特撮
Disney

and more!!

ありがとう
ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。