ひとすじになれない

ここかと思えばまたまたあちら アイドル寄りになって帰ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もっととおくへ

PVの印象が異常に薄いんですがどうしたら(笑)
つーわけで、歌詞を聴き取ってみたりとか。
こんな感じ?



もっと遠くへ行きたいと願った
たった一度生まれてきた 奇跡は計り知れない
だから だからこそ 怖いのかもしれない
レールに乗っかるのも 無限に広がる自由も

まだ見ぬ未来 答え求めても
雲は千切れて 風は星の上を吹き続ける

どこまで行っても ゴールはいつも心の奥にあるものだから
この十字路が繋ぐ未来へも
目の前の一瞬に全てを捧げて駆け抜けるよ
まだ明日はどんな色にも染まってないさ
君に出会えて 僕は弱さと初めて向き合えた
迷いの向こうに光を求めて


ありのまま生きようとして傷つくだけの日々
君も 僕も ごまかせない思いを胸に秘めている

夢に届かず 恋に破れて
涙の底の震える感情に気付いたよ

何度だってやり直せる
だけど今は二度と来ない
心の奥の手つかずの場所踏み込めば
痛くて涙も落ちるけど 進んでくのさ
時代のせいや誰かのせいにするぐらいなら
もう一度夢を描けるはずさ
青空に綺麗な君の笑顔が広がっていくように


日が昇り 新しい世界が始まる
表現し続けるんだ ありのままを


諦めないで その心が決めた道を走り抜けて
強い風が吹いた日こそ
誰よりも 早く 強く 美しく 駆け抜けてよ
夢の中を光の方へ 闇を裂いて
きっと答えはひとつじゃないさ
あらゆる全力を尽くしていくのさ もっと遠くへ
君との出逢いを抱きしめていくのさ
もっと遠くへ



ん。なんだろう。
オリンピックですねって感じ?(笑)
亮太くんはずっとずっと先の光を見てるね。いっつも。
その光に手が届いても、今度はその先を見てる。
どんなに光の中に進んでも、そこに闇がまとわりつくんだろうか。

私は今朝聞いたとき、歌い出しのとこが好きだなって思って。
「だからこそ怖いのかもしれない」ってとこがね。
答えを求めても無い。だから今を駆け抜けるしかない。
向こうに見える光の方へ、信じて全力で走るしかない。
ここ数年のりょうたくんはずっとこんな感じなんだろうか。
日々を懸命に生きるしか、ないんだなって、わかってるけど。
時代のせいにも誰かのせいにもしないけど、
「夢」も「ありのまま」もわかんない今の自分には、
ただひたすら亮太くんは眩しい。

だけどね、亮太くんの光は、信じたい光だ。
それはあたしが亮太くんが好きだからってのは承知の上で(笑)
毎日光が射してるわけじゃない。きっと、亮太くんも。
でも光が見える日はちゃんとそれを信じて近づく自分でありたいと思う。
今はなかなか見えないけどね。
スポンサーサイト
【 2008/07/10 】 音楽 レミオ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

池袋の激安私書箱
池袋の私書箱の紹介です
プロフィール

マミ

Author:マミ
love:
LOST IN TIME
LUNKHEAD
MONOBRIGHT
SMAP
A.B.C-Z

特撮
Disney

and more!!

ありがとう
ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。